欧米の株式市場で、欧州サッカーの強豪クラブによるスーパーリーグ構想を巡る混乱から、関係するサッカークラブの株価が乱高下している。

新リーグの創設合意の発表は18日。ニューヨーク証券取引所に上場している英イングランドのマンチェスター・ユナイテッドの株価は19日に前営業日比6・7%上昇した。だが、構想への反発が強まったことなどから、20日は一転して6・0%下落した。

イタリア証券取引所上場のユベントスも19日に17・9%の急騰となったが、20日には4・2%下げて取引を終えた。(共同)