サッカーのイングランド・プレミアリーグは13日、スカイスポーツ、BTスポーツ、アマゾンプライムビデオ、BBC放送の4社との国内放送権契約を2022~23年シーズンから3年更新すると発表した。英メディアによると契約金は約50億ポンド(約7700億円)。

新型コロナウイルスの影響で入札価格の下落が予想されていたが、下部リーグなどへの配分金を確保するため、英政府が入札制度を使わずに現行契約の更新を認めた。

プレミアリーグは従来通り3年間で15億ポンドを下部リーグなどに配分し、コロナ対策として今後4年間で1億ポンドを追加する。(共同)