バルセロナが19日、来季に向けてリヨン所属のオランダ代表メンフィス・デパイ(27)を獲得したことを公式サイトで発表した。

デパイのリヨンとの契約は今月30日までのため移籍金は発生せず、契約期間は2023年6月30日までの2年間となっている。

バルセロナはすでにセルヒオ・アグエロ、エリク・ガルシア、エメルソンを獲得しており、デパイは来季に向け4番目の補強選手となった。

デパイは今季、リヨンで公式戦37試合に出場して21得点13アシストを記録してチームの中心選手として活躍。また、開催中の欧州選手権ではオランダ代表の10番を付け、2試合1得点という成績でチームの2連勝に貢献した。(高橋智行通信員)