カルタヘナの岡崎慎司は敵地のエイバル戦で0-2の前半39分から出場して無得点だった。

チームは1-2で敗れ、連勝が3で止まった。(共同)