岡崎慎司のカルタヘナは敵地でラシン・リオハを2-0で下した。

岡崎は後半14分までプレーし、無得点だった。(共同)