オランダ1部リーグは15日、各地で最終節が行われ、ズウォレの中山雄太はホームのPSVアイントホーフェン戦にフル出場した。試合は1-2で敗れ、既に2部降格が決まっていたチームは最下位で今季を終えた。

PSVの堂安律はベンチ外。(共同)