フランス1部リーグは21日、各地で最終節が行われ、ストラスブールのGK川島永嗣は0-4で敗れたアウェーのマルセイユ戦で出番がなかった。今季はリーグ戦で出場1試合にとどまった。

チームは6位に後退し、来季の欧州リーグや欧州カンファレンスリーグへの出場権を得られなかった。(共同)