サッカーのW杯カタール大会の大会組織委員会は22日、チケット販売が120万枚を超えたと発表した。

国際サッカー連盟(FIFA)によると、4月末に締め切られた抽選販売の段階でアルゼンチン、ブラジル、イングランド、フランス、メキシコ、カタール、サウジアラビア、米国などから2350万枚の応募があったという。カタールでは大会期間中、120万人の観光客の誘致を見込んでいる。