欧州サッカー連盟(UEFA)は24日、ロシアによるウクライナ侵攻の影響で、当面の間はモルドバの親ロシア派支配地域「沿ドニエストル共和国」で主催試合を行わないと発表した。同地域に本拠地を置くシェリフは、7月に予定されている欧州チャンピオンズリーグ(CL)予選1回戦をホームで開催できなくなる。同クラブは昨季、本大会に出場してレアル・マドリード(スペイン)などと1次リーグで対戦した。(ニヨンAP=共同)