サッカーのイタリア1部リーグ(セリエA)で、来季初めて女性審判員が起用される見込みとなったと1日、AP通信が報じた。

31歳のマリアソレ・フェリエリカプティ審判員は7年前からキャリアを始め、昨季のイタリア・カップでは主審を務めた。既に2部リーグ(セリエB)の試合も担当した。(共同)