サッカーの元アルゼンチン代表FWで、米プロリーグMLSのマイアミに所属するイグアイン(34)が3日、今季限りでの現役引退を発表した。レアル・マドリード(スペイン)やユベントス(イタリア)などで活躍した点取り屋は「常に自分を信じてくれた人たちに感謝したい。お別れの時が来た」と感極まった様子で話した。

今季のレギュラーシーズンは残り2試合で、プレーオフ進出の可能性も残している。アルゼンチン代表では2014年ワールドカップ(W杯)ブラジル大会の準優勝に貢献した。(ロイター=共同)