サッカーのアルゼンチン代表FWメッシが、来月開幕するワールドカップ(W杯)カタール大会について「間違いなく自分にとって最後のW杯になる」と語ったと6日、スポーツ専門局ESPN(電子版)などが伝えた。

南米の映像配信サービス「スタープラス」のインタビューに答えたもので、5大会連続出場となるW杯に向け、35歳のFWは「不安や緊張もある」などと述べた。

これまでW杯通算19試合に出場しており、あと2試合でマラドーナの持つアルゼンチンの最多記録に並ぶ。元ドイツ代表のマテウスが持つ25試合の歴代最多記録を更新する可能性もある。(共同)