サッカー女子の米国代表が10日、米フロリダ州フォートローダーデールで行われたドイツとの親善試合に1-2で敗れ、1993年以来の3連敗を喫した。米国は10月にイングランドに1-2で、スペインに0-2で敗れていた。

米国がホームで敗れるのは2017年7月以来。3試合連続の複数失点は2001年以来となった。(共同)