サウジアラビア・プロリーグのアルナスルに加入したポルトガル代表FWロナウドが22日、リヤドで行われたアルエティファク戦で新天地デビューし、フル出場した。得点はなかったがチームは1-0で勝ち、首位に浮上した。

37歳のロナウドは昨年11月にマンチェスター・ユナイテッド(イングランド)を退団し、年俸2億ユーロ(約282億円)を超えるとされる破格の条件で加わった。(共同)