サッカーの元ブラジル代表DFダニエウ・アウベス(40)が22日、女性への性的暴行でバルセロナの裁判所から禁錮4年6カ月の有罪判決を受けた。2022年にナイトクラブで同意なく性行為に及んだと認定され、被害者へ15万ユーロ(約2400万円)の支払いも命じられた。アウベスの弁護士は控訴する意向を示した。

40歳のアウベスは強豪のバルセロナなどでプレーし、22年ワールドカップ(W杯)カタール大会にも出場した。