長迫吉拓(MXインターナショナル)が決勝で33秒669をマークし優勝した。採用されて3大会目の種目で日本勢初の金メダル。吉村樹希敢(Gan Trigger)は6位だった。

女子の畠山紗英(日体大)は決勝で落車し8位。