招待選手による男子100メートル予選で、多田修平(住友電工)が追い風1・5メートルの条件下で10秒31をマークして、午後の決勝に進んだ。

ケンブリッジ飛鳥(ナイキ)は追い風1・5メートルで10秒53にとどまり、予選落ちした。脚を痛めたとみられる。