女子5000メートル競歩で岡田久美子(ビックカメラ)が20分42秒25の日本新記録をつくった。大会6連覇。これまでの記録は大利久美が2012年につくった20分43秒95。

男子5000メートル競歩は20キロの世界記録保持者、鈴木雄介(富士通)が大会新の18分41秒71で制した。