陸上男子800メートルの世界記録保持者で2012年ロンドン、16年リオデジャネイロと五輪2連覇中のデービッド・ルディシャ(ケニア)が世界選手権(27日開幕・ドーハ)を欠場することが13日、決まった。太ももと背中のけがのため、この日まで行われたケニア代表を決める競技会に参加しなかった。

けがのため17年7月以降、主要な競技会から遠ざかっているが、3連覇の懸かる東京五輪に向けて来季からの復帰を目指しているという。(共同)