男子5000メートルは、前回大会で絶対的な王者だったファラー(英国)を破って初優勝したエドリス(エチオピア)がタイトルを守った。

序盤は先頭にも立ったが、中盤以降は集団の後方でレースを進めた。スパートをかけた最後の直線でトップに立ち、13分を切る今季自己最高記録で優勝。25歳の王者は「昨年、足首を痛めてうまくいかないことが続いた。でも、ここに来る前に痛みはなくなっていた。勝利のために戦えると自分に言い聞かせていた」と喜びに浸った。(共同)