日本は37秒43の3位でアジア新記録をマークし、銅メダルを獲得した。メダルは前回の銅に続く2大会連続となった。

1位は37秒10の米国、2位は37秒36で英国が入った。

◆サニブラウン・ハキームの話 もうちょっといい色(のメダル)がほしかった。でもアジア記録なので、来年に向けていい流れがつくれたのかなと思う。100メートルとは違った楽しさだった。

◆桐生祥秀の話 目標の色(のメダル)にはまだ届かなかった。(記録は)普通に良かった。バトンというよりも、ここからは個々の走力を上げていかないと。

◆多田修平の話 最低限の銅メダルを取れたので良かった。がちがちであまり覚えてないが、いい位置では渡せたのかな。自分の走りができた。

◆白石黄良々の話 自分の最大限の力を発揮して走ることを心掛けた。感覚的にはいい走りができた。(バトンパスも)スムーズにいけた。貴重な経験ができている。(共同)