広島陸上競技協会は1日、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、29日に開催予定だった織田記念国際を中止すると発表した。男子短距離の山県亮太(セイコー)らが出場予定だった。

中長距離で争う「ゴールデンゲームズinのべおか」の実行委員会も5月4日に予定していた今年の大会を中止すると発表。4月24~26日の東京混成競技大会も中止となり、5月6日の木南道孝記念は延期が発表された。5月10日の仙台国際ハーフマラソンも中止が決まった。(共同)