陸上男子短距離の元スター選手で100メートルと200メートルの世界記録保持者のウサイン・ボルト氏(ジャマイカ)に第1子の女の子が誕生した、とロイター通信が18日伝えた。長年交際していた女性が17日に出産したことを、ジャマイカのホルネス首相がツイッターで明らかにした。

33歳のボルト氏はオリンピック(五輪)では2008年北京大会から16年リオデジャネイロ大会まで3大会連続で100メートルと200メートルで金メダルを獲得し、17年に引退した。(共同)