陸上男子100メートルの日本記録を持つ21歳のサニブラウン・ハキームが来月1~3日に新潟市で開催される日本選手権に出場しないことが14日、分かった。

この日がエントリー締め切りだった。マネジメント会社を通じ「今の時期は休むことを優先し、来年に向け調整していきたい」と当面はレース出場に消極的な姿勢を示した。新型コロナウイルスの影響で、米国と日本を行き来するには制約が伴うことも理由とみられる。今年の大会は、来夏に延期された東京オリンピック(五輪)の代表選考には関係がない。