日本陸連が今年は最優秀選手などの選出を見送り、例年12月に行っている年間表彰式「アスレティックス・アワード」を行わないことが24日、関係者の話で分かった。新型コロナウイルスの影響で主な国際大会が相次いで中止になったため。今年活躍した選手に対しては、別の賞を設けることを検討している。

「アスレティックス・アワード」は2007年から実施されてきた。(共同)