京セラは1日、女子陸上部の新監督に、2018年から今年3月までデンソー総監督を務めていた若松誠氏(48)が就任したと発表した。京セラでは佐藤敦之氏が8月末に監督を辞任していた。

若松氏は「私自身も過去に京セラ陸上部で、陸上競技、さらには社会人としての基礎を学ばせていただいた経験もあり、少しでも恩返しできればと考えています」とのコメントを出した。(共同)