陸上女子1万メートルのレテセンベト・ギデイ(エチオピア)が8日、オランダで行われた競技会で29分1秒03の世界新記録を樹立した。2日前に同会場でシファン・ハッサン(オランダ)が出したばかりの従来記録を5秒79更新した。

ギデイは昨年に女子5000メートルで世界新をマークしており、世界陸連によると両種目の世界記録を同時に持つのは1986~93年のイングリッド・クリスチャンセン(ノルウェー)以来の快挙。(共同)