世界陸連の独立監視部門「インテグリティー・ユニット」は4日、昨年の東京オリンピック(五輪)で女子円盤投げ6位のカマルプリート・カウル(インド)に対し、禁止薬物の使用で暫定的資格停止処分を科した。

今年3月の検査で筋肉増強作用のあるスタノゾロールの陽性反応を示した。(共同)