関東学生対校選手権最終日は22日、国立競技場などで行われ、男子5000メートル決勝は東京五輪3000メートル障害7位の三浦龍司(順大)が13分42秒35で初優勝した。

男子400メートル障害決勝は東京五輪代表の黒川和樹(法大)が49秒22で2連覇した。