2012年ロンドン五輪陸上女子七種競技金メダリストのジェシカ・エニスヒルさん(英国)を指導したトニ・ミニチェロ元コーチに、選手への性的な発言や不適切な体への接触などの問題行動があったとして、指導者資格の再申請を今後認めないと英国陸連が9日、発表した。

多くの違反は15年以上に及ぶという。英BBC放送によると、本人は不正を否定している。

エニスヒルさんはインスタグラムで自身が被害に遭ったことはないとした上で「そのような不適切な振る舞いは指導の場であってはならない」と断じた。(共同)