10月2日に行われるロンドン・マラソンの主催者は26日、女子の世界記録を持つブリジット・コスゲイ(ケニア)が太もも裏の負傷のため欠場すると発表した。2019、20年に大会2連覇したコスゲイは、主催者を通じて「最高の状態で23年を迎えられるよう、今回は治療を優先して辞退することが最善と判断した」との談話を出した。

28歳のコスゲイは昨年の東京五輪は銀メダルで、今年3月の東京マラソンは大会新記録で優勝した。(共同)