世界陸連(WA)は森永製菓とスポンサー契約を結び、世界室内選手権を開催している英国のグラスゴーで2日、調印式を行った。契約は2025年12月まで。

WAのセバスチャン・コー会長は「われわれはフィールド内外で革新に力を注ぐ。その旅に参加してくれるパートナーがいてうれしい」と歓迎した。

森永製菓の松永秀樹取締役上席執行役員は「体作りを限界まで行う陸上選手に敬意を表し、さらに本格的なサポートをしていきたい」と話した。

世界室内選手権では選手がソフトキャンディー「HI-CHEW」のブランドロゴが入ったゼッケンを着用している。(共同)