フランス王者のアルノー・デマル(フランス=グルパマ・FDJ)が今大会区間4勝目を挙げた。

ゴール前のスプリント勝負でペテル・サガン(スロバキア=ボーラ・ハンスグローエ)、アルバロ・ホッジ(コロンビア=ドゥクーニンク・クイックステップ)を下した。2位にサガン、3位にホッジが入った。

総合首位のジョアン・アルメイダ(ポルトガル=ドゥクーニンク・クイックステップ)はトップと同タイムの22位でゴールしマリアローザを守った。

新城幸也(バーレーン・マクラーレン)はトップと同タイムの50位で、総合は1時間18分1秒差の86位。