第1ラウンドが行われ、6バーディー、2ボギーの67で回った畑岡奈紗は首位と2打差の4位と好発進した。

上原彩子は3バーディー、6ボギーの74で70位、横峯さくらはダブルボギーをたたくなど75で78位と出遅れた。

カルロタ・シガンダ(スペイン)とマリア・トレス(プエルトリコ)が65で首位に並び、1打差でオースティン・アーンスト(米国)が続く。

◆横峯さくらの話 最初にボギーを打ってしまい、悪い流れに持っていってしまったことが悔やまれる。バーディーチャンスも何度かあったが決め切れなかった。