最終ラウンドが行われる14日は午後に悪天候が予想されるため、マスターズ・トーナメントとしては異例の措置が取られた。

開始時間を午前7時半(日本時間午後8時半)に早め、例年は2人一組で1番から回るところを3人一組とし、65人のうち下位の約半数は10番からスタートする。

F・モリナリ、フィナウ、ウッズの最終組は9時20分(同10時20分)に出る。