第1ラウンドが行われ、18歳の山口すず夏が6バーディー、1ボギーの67で回った。

世界ランキング5位の20歳、畑岡奈紗は72。上原彩子と横峯さくらはともに74と出遅れた。チ・ウンヒ(韓国)が64をマークした。

野村敏京は8番、日本ツアーから参戦の勝みなみは5番を終えて3アンダー。

◆畑岡奈紗の話 調子が良かったので5アンダーぐらい出したいと思っていた。自分では信じ難いミスが多かった。前半はパットがひと筋(違いで)で入らなくてフラストレーションがたまった。

◆山口すず夏の話 耐えながらバーディーをたくさん取れてよかった。(第2ラウンドも)しっかり上だけを見て、楽しく回れればいい。

◆上原彩子の話 パットが全然入らなくて2オーバーという形。巻き返さないといけない位置なので、しっかりとバーディーを取っていけるように頑張る。

◆横峯さくらの話(後半の)5番で右の池に入れて、そこから流れが悪くなってしまった。第2日はタフになると思うけど、4日間プレーできるようにしたい。