女子ゴルフのメジャー第3戦、全米女子プロ選手権は20日にミネソタ州チャスカのヘーゼルティンナショナルGCで開幕する。

昨年はプレーオフで敗れて2位だった20歳の畑岡奈紗は午前8時46分(日本時間午後10時46分)から第1ラウンド。1977年大会を制した樋口久子以来の女子メジャー制覇に挑む。野村敏京は午前8時2分(同午後10時2分)、ベテランの横峯さくら、上原彩子、初出場の山口すず夏は午後(同21日未明)にスタートする。18日はコースでプロアマ戦が行われ、前週の米ツアーで2位だった畑岡はグリーンを丁寧に確認。「長いホールもあり戦略性があるコース。すごく楽しみ」と語った。