石川遼は6位だった。14番でこの日、6つ目のバーディーを奪って首位に2打差まで迫ったが、終盤で力尽きた。

それでも「調子が良くなくて、かみ合わない中でこの順位は今まであまりなかった。すごい良い収穫もありました」。今週末は大会に出場せず、トレーニングにあてる予定だ。