松山英樹(27=LEXUS)は3バーディー、ボギーなしの68で43位だった。首位とは5打差。

松山は入らないパットに何度もため息を吐いた。9、10番で連続バーディーを奪い「そのままいけるかなと思った」と言うが、終盤は15番で2メートル、17番で3メートルがカップに蹴られて伸ばし切れなかった。

それでも午後の難しいコンディションの中でボギーなしには「悪くはない」と納得顔。「2日目はパットが入るようにしたい」と話すと、まっすぐ練習グリーンへ向かった。(共同)