男子ゴルフの欧州ツアーの今季開幕戦で南アフリカ、マレランのレオパルドクリークCCで28日に開幕したアルフレッド・ダンヒル選手権で、酷暑のため同ツアーの大会中としては初めて選手に短パンの着用が許可された。主催者や選手が話し合い、今大会限りの特例として適用する。

アーニー・エルス(南アフリカ)は「正しいこと。ゴルフにとって大転換点になり得ると思う」と前向きに述べた。

同ツアーはこれまでに練習ラウンドなどで短パンの着用を認めていた。(AP=共同)