第1ラウンドが行われ、松山英樹は2バーディー、3ボギーで、小平智とともに73の87位と出遅れた。トップと7打差。

キーガン・ブラッドリー(米国)とセバスティアン・カペレン(デンマーク)が66で首位に立った。今年初戦のタイガー・ウッズ(米国)は69で21位。(共同)