米女子プロゴルフ協会(LPGA)は10日、新型コロナウイルスによる肺炎の拡大のため、ホンダLPGA(20日開幕・タイ)とHSBC女子世界選手権(27日開幕・シンガポール)を中止すると発表した。両大会には畑岡奈紗、渋野日向子が出場予定だった。

LPGAは「私たちの選手、ファン、大会関係者の健康と安全が常に最優先される。残念に思う一方で、またアジアに戻ってくるのを楽しみにしている」と声明を出した。(共同)