米プロゴルフ協会は17日、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、5月14日にサンフランシスコで開幕予定だったメジャー第2戦、全米プロ選手権を延期すると発表した。4月9日から予定されていたメジャー初戦のマスターズ・トーナメントも延期が決まっている。

米男子ツアーは17日、既に中止を決めていた4月5日までの大会に加え、同月中旬のRBCヘリテージから5月上旬のAT&Tバイロン・ネルソンまでの4大会を中止すると発表した。

メジャー第3戦は6月18日からニューヨーク州で予定されている全米オープン選手権。男子の東京オリンピック(五輪)出場者は同選手権後の世界ランキングで決まることになっている。(共同)