男子ゴルフのPGAツアーなどは6日、新型コロナウイルスの感染拡大により中断が続くツアーの新たな日程を発表した。

メジャー大会では、全英オープン選手権を主催するR&Aが今年の大会を中止すると発表。7月16~19日に英国南東部サンドイッチのロイヤル・セントジョージズGCで開催予定だった。全米プロ選手権(米カリフォルニア州)は8月6~9日、全米オープン選手権(同ニューヨーク州)は9月17~20日となった。

延期が発表されていたマスターズ・トーナメント(米ジョージア州)は11月12~15日に。マスターズの前週に開催予定だったオーガスタ・ナショナル女子アマチュア選手権は中止となった。

メジャー大会の新日程を受け、米男子ゴルフはレギュラーシーズン最終戦のウィンダム選手権(米ノースカロライナ州)とプレーオフ3戦を1週ずつ遅らせると発表。プレーオフ最終戦のツアー選手権は9月7日にアトランタのイーストレークGCで最終日が行われる。(共同)