8位から出た松山英樹は5バーディー、3ボギーの70で回り、通算8アンダーの208で首位と7打差の10位となった。

ラッセル・ヘンリー(米国)が67で回り、通算15アンダーでトップ。3打差の2位にザンダー・シャウフェレ(米国)ら4選手がつけた。(共同)