最終ラウンドが行われ、アニカ・ソレンスタム(スウェーデン)は13オーバーの74位だった。

50歳のソレンスタムはキャディーを務める夫とともに赤いシャツ、黒いズボンで回った。自動車事故で重傷を負ったスーパースター、タイガー・ウッズ(米国)の最終日の勝負服としておなじみのスタイル。13シーズンぶりに出たツアー大会は決勝ラウンド進出者の中で最下位だったが「本当に素晴らしかった。プレーでき、予選通過できて感謝している」と満足そうに語った。

しばらくは休息が必要と言い「日常生活に戻って掃除や洗濯をしないといけない」。今夏の全米シニア女子オープンに出る意向で「練習を続けていく」と意欲を燃やした。(共同)