8日に開幕する男子ゴルフのメジャー、マスターズ・トーナメントの予選ラウンドの組み合わせが6日発表され、松山英樹はハリス・イングリッシュ(米国)、アブラハム・アンサー(メキシコ)と同組で第1日は午前9時48分(日本時間8日午後10時48分)から自身10度目のマスターズに挑む。

6日は米ジョージア州のオーガスタ・ナショナルGCで練習。米ツアーで今年まだトップ10に入れていないが「いい状態になってきていると思うので、今週は楽しみ」と自信を取り戻しつつある様子だ。

新型コロナウイルスの影響で11月に開催された昨年大会を制した世界ランキング1位のダスティン・ジョンソン(米国)は午前10時半(同午後11時半)スタート。限定的ながら観客が戻り「今年は全く違う雰囲気で楽しみだ。調子は良くなっている」と連覇をにらんだ。(共同)