米プロゴルフ協会は21日、メジャー第2戦の全米プロ選手権の優勝賞金を270万ドル(約3億5000万円)、賞金総額を1500万ドル(約19億2000万円)と発表した。ともに昨年から増額され、メジャー初戦のマスターズ・トーナメントと同額となった。

昨年は総額1200万ドルで、50歳のメジャー最年長優勝記録をマークしたフィル・ミケルソン(米国)の賞金は216万ドルだった。(共同)