濃霧のため開始が2時間半遅れた影響で、24人が競技を終了できずサスペンデッドとなった。

プレーを終えた中では28歳で未勝利の佐藤大平が首位から67と伸ばし、通算13アンダーの131で暫定首位。2打差の同2位に宮本勝昌がつけた。稲森佑貴、黒崎蓮、織田信亮が通算10アンダーで暫定3位、19歳の久常涼は9アンダーで同6位にいる。

25日は第2ラウンドの残りと第3ラウンドを行う。(共同)