第2ラウンドが行われ、小平智は7バーディー、2ボギー、1ダブルボギーの68で回り、通算3アンダーの139で54位だった。72で回った今田竜二は通算2オーバーで予選落ちした。

J・T・ポストン(米国)が65をマークして通算15アンダーで首位を守った。(共同)